文字サイズ

板垣瑞生“先輩の貫禄” 初主演映画キスシーンで咲良をリード

 俳優で歌手の板垣瑞生(18)が20日、都内で行われた初主演映画「初恋ロスタイム」の初日舞台あいさつに登場し、共演の女優・吉柳咲良(15)とのキスシーンを振り返った。

 板垣は「そこは僕がリードしました」と映画初出演の吉柳に“先輩の貫禄”を発揮したと告白。事前に歯磨きをしたことなども赤裸々に語ったが、一方の吉柳は「覚えていません。頭が真っ白でした」と照れるばかりだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス