文字サイズ

加護亜依、契約解除…事務所側は「苦渋の決断」

 元モーニング娘。のタレント、加護亜依(31)が、所属事務所から24日付で契約を解除されたことが25日、分かった。所属事務所の代表で元競輪選手・中野浩一氏(63)の妻の中野尚美氏が同日、公式ブログで公表した。

 中野氏は、約3カ月前から「どうしても合意できない点」があり話し合いを重ねていたが、まとまらず契約解除に至ったと説明した。「苦渋の決断でした」と無念の思いをにじませた。

 加護には「今後は女性として母として『人間力、社会性』をさらに学び大人としての成長を切に願っております」と苦言も。ただ、娘のようにかわいがっているだけに、「プライベートでは、変わらず見守って参ります」と“親心”も見せていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス