文字サイズ

おぎやはぎ・矢作 第1子男児が18日に誕生していた…「ゴッドタン」で公表

 おぎやはぎの矢作兼(47)に第1子となる男児が今月18日、誕生していたことが、25日未明放送のテレビ東京「ゴッドタン」で公表された。

 この日の番組は、芸人がカミングアウトしたいことを、ピン芸人のAMEMIYA(40)が歌にして熱唱する「○○はじめました選手権」。

 「俺だってカミングアウトしたいことあるよ」という矢作の前振りに続いて、AMEMIYAが「♪今、父親の準備始めました」、「♪奧さんのおなかが動くのが本当はちょっと怖いけど、エコー検査で言われたおまたにちょこんと付いてます」と、近いうちに第1子男児が生まれることを歌い出した。

 歌詞には「♪珍しく小木が最高の笑顔で『おめでとう』」という相方・小木博明(48)の反応や、「♪俺は父親を知らない。だから父親というものがわからない。だったら俺はお前育てながら父親として育っていきたい」という、シリアスな決意表明も織り込まれていた。

 スタジオは「おめでとう!」という言葉と大きな拍手で祝福。矢作は「8月なんだけどさ。どうしても感動したくてこの歌、歌ってもらった。ただただいい曲作ってくれって」と、父親になる男の心情を打ち明けた。

 また、AMEMIYAは打ち合わせの際の矢作について「その時もう、お父さんの顔になってるんだよな」と暴露していた。

 矢作は2016年12月30日に一般女性との結婚を発表した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス