文字サイズ

吉岡里帆 ウエディングドレス姿を披露 理想のお相手は「肝っ玉の据わった方」

 女優の吉岡里帆(26)が1日、東京・白金台で、リゾートウエディングブランド「アールイズ・ウエディング」新CM&キャンペーン発表会に出席。純白のウエディングドレス姿で登場し、清楚で愛らしい花嫁姿に会場からはため息が漏れた。

 この日のドレスは、CMでも着用しており、繊細なレースがあしらわれ、裾から足首がチラリとのぞく丈が印象的。吉岡は「女性らしくて可愛いし、裾の前の部分の丈が短いので、ビーチでのウエディングにもぴったりだと思います」と目を輝かせた。

 自身の理想の結婚式について語り、「自分の結婚式には、地元の友達を呼んでリゾートウエディングができたらいいな。最近、友達が続々と結婚しているんですが、仕事が忙しかったりで、式に出ることができなくて」と思いをはせた吉岡。理想の旦那さま像を聞かれると、「自分の友達や家族にも愛情を持って接してもらえたらうれしい。思いやりがあって温かく、肝っ玉の据わった方」とはにかみながら答えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス