文字サイズ

ナイナイ岡村 吉本の危機にアローン会結束 会長・今田も動く

 ナインティナインの岡村隆史が25日深夜に放送されたニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」に出演。極楽とんぼ・加藤浩次が吉本の経営陣が刷新しなければ「会社(吉本)辞める」と発言したことに対し、「加藤浩次は辞めません!辞めさせません!」とリスナーに約束した。

 加藤は宮迫博之と田村亮が20日に行った会見を受け、22日の日本テレビ系「スッキリ」で岡本昭彦社長、大崎洋会長ら経営陣が変わらなければ「辞める」と宣言。波紋が広がっている。

 吉本の、吉本芸人の危機に、「アローン会」も結束したことが明らかになった。岡村によると、独身芸人による「アローン会」は24日夜に開かれた。「会長」である今田耕司を筆頭に、岡村、徳井義実、又吉直樹が集結したとみられる。

 これまでは、恋人ができたことを黙っていた徳井と、そんな徳井に腹をたて、険悪な状態となっていた岡村の“仲直り”などの場となっていたアローン会だが、今回は吉本という“お家の一大事”に結束。「朝方まで酔っ払って」話し合いが続いたことを明かした。

 岡村は宮迫、加藤、明石家さんまらとすでに連絡を取り合っており、アローン会代表としては、「会長の今田さん」に加え、「最高顧問である(明石家)さんまさんも動いてくれてる」と大崎会長、岡本社長らトップとの橋渡し役への期待も示した。

 また、吉本新喜劇のベテラン、池乃めだかの姿に吉本芸人としてあるべき姿を見たと説明。めだかは、テレビの直撃取材を受けた際、「吉本に何か言いたいことは?」という質問に「背高くなる薬を開発してくれっていう事ぐらいです」と返答。岡村は「あれが吉本ちゃうかって」とアローン会一同が感心し、目指すべき方向性を全員一致で理解しあったことを振り返った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス