文字サイズ

白えびビーバー八村効果でついに在庫欠品 1カ月待ちに あの菓子との“タッグ”も!?

八村効果で爆売れ中の白えびビーバー
2枚

 米プロバスケットボール・NBAのワシントン・ウィザーズの八村塁(21)がチームメートに“お裾分け”したことで話題を呼んでいる「白えびビーバー」を製造する北陸製菓は17日、自社のホームページで同商品の在庫が欠品となり、現在注文から1カ月待ちの状態となったことを発表した。

 「配送遅延と在庫欠品についてのお詫び」と題し、「弊社の『白えびビーバー』に関しまして、全国ニュース以来、予想以上に多くの方からご注文いただき、品薄状態となっております。現在はご注文から1カ月程度のお時間を頂いております。ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ありませんがどうぞ何卒よろしくお願い申し上げます。北陸製菓株式会社」と、発表した。

 事の発端は、八村の同僚のトロイ・ブラウン・ジュニアがインスタグラムに投稿した動画。チームバスの中で「白えびビーバー」と書かれたお菓子をもったトロイブラウンJrが「ルイはチームにきて2週間で俺たちを夢中した」と興奮気味に話し、別の同僚が「これはめっちゃ美味い」とコメント。最後に八村が「だろ?」と、ドヤ顔を浮かべている。同動画は地元メディアが紹介し、20万回以上再生されている。同動画が話題となって以降、同社のホームページは一時ダウン状態になるなど、大きな反響を呼んでいた。

 「白えびビーバー」は、石川県のお菓子メーカー、北陸製菓の揚げあられビーバーシリーズの一つ。北陸産のもち米と、八村の故郷である富山の名物・白えびをつかった逸品。故郷から送られてきたものをチームメートに紹介したと見られる。これを受けて、北陸製菓は13日にビーバーの公式ツイッターを開設。ビーバーのキャラクターが「白えびビーバーがNBA選手のみんなに食べてもらえたなんてめちゃめちゃうれしいですぞ!!テンションぶち上がりですぞ」と、謎の語尾とともにつぶやいていた。

 ツイッター上では、体操の内村航平が広めたことで知られる有楽製菓のチョコ菓子「ブラックサンダー」の公式アカウントが、「謎の親近感からビーバーさんをフォローしちゃいました」と、ビーバーのアカウントをフォロー。ビーバーは「ブラックサンダー大先輩!ボク本当にだいすきねん!ビッグハグですぞ」と喜び、白えびビーバーとブラックサンダーの“白黒タッグ”が結成されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス