文字サイズ

渡辺美優紀 女性限定イベントに水着で登場「女の子にキャーッて言われるの幸せ」

女性ファン限定イベントを行った渡辺美優紀=東京・よみうりランド
3枚

 元NMB48で歌手の渡辺美優紀(25)が15日、東京・よみうりランドで、10日発売のアルバム「17%-Repackage-」の発売記念イベントを開催。2部構成で、第1部は女性ファン限定のイベントを行った。

 普段はアシカショーを行っているプールを前にしたステージに、渡辺は自ら選んだという赤の水着姿で登場。400人のファンが埋め尽くした客席に“乱入”し、水鉄砲で水を浴びせるパフォーマンスでも沸かせた。今作は、4月に発売したアルバム「17%」に、新たに5曲を加えたリパッケージ版。この日は追加された楽曲「Cheek-tic-Cheek」など3曲を披露した。

 初の女性限定イベントに、渡辺は「女の子に『キャーッ』て言われるのは幸せです。見つめてくださる視線もかわいらしいので、癒やされます」とニッコリ。水着については「ビキニタイプとかもあったんですけど、着てみると結構際どくって、ファンの皆さんが心配になっちゃうんじゃないかと思ってかわいらしいのを選んだんです」といたずらっぽく笑った。

 渡辺は2016年8月にNMB48を卒業。約2年間の休業後昨年7月に芸能活動再開を発表した。芸能界復帰から1年が過ぎたことに「すごい最近充実させていただいていて、いろんなお仕事もさせていただくようになって…。休んでた期間は、先が見えない不安とかがあった」と述懐。今後に向けて「具体的な目標はあまりないですが、もっともっとみんなで見たことのない景色を一緒に見に行きたいなと思うので、2年目もコツコツと着実に、みんなと一緒に頑張りたいです」と意気込みを語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス