文字サイズ

前田敦子「こんなかわいい息子ならシングルマザーでも楽しい」 子役にメロメロ

舞台あいさつに登場した前田敦子(右)と息子役の阿比留照太=大阪府茨木市
2枚

 女優の前田敦子(28)が11日、大阪府茨木市の大阪府立茨木高校で、主演映画「葬式の名人」(9月20日全国公開、8月16日茨木市先行公開)の完成披露試写舞台あいさつと取材会を行った。

 同校を舞台にオール茨木市ロケで昨夏撮影された作品で、前田は母親役初挑戦でシングルマザーを演じた。

 今年3月に第1子男児出産を発表した前田だが、息子役を演じた子役・阿比留照太(10)にメロメロ。「こんなかわいい息子となら、シングルマザーでも楽しい毎日だろうなと思った」と、阿比留の肩を抱いた。

 阿比留は舞台あいさつで「あっちゃんママがセリフを練習している時がとてもかわいくて、ちょっぴり間違ってたので一緒に練習したことが心に残りました」と話すと、前田の目尻は下がりっぱなしだった。

 また、前日10日に28歳の誕生日を迎えた前田に、同校吹奏楽部有志がサプライズで「ハッピーバースデー」を演奏。集まった在校生や卒業生ら約800人の拍手に包まれ、生徒代表から花束を贈られた前田は「自分の誕生日を忘れていました。本当にうれしい」と感謝していた。

 前田の同級生を演じた高良健吾(31)は「茨木高校OBの皆さんには懐かしく、在校生には誇らしく思っていただける作品になった」と、胸を張っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス