文字サイズ

スリムクラブが無期限謹慎処分 反社会的勢力の誕生日パーティー出席で

 吉本興業は27日、同社所属のお笑いコンビ・スリムクラブを無期限謹慎処分にしたと発表した。3年前に飲食店オーナーの誕生パーティーに出席したが、そこに反社会的勢力が参加しており、金銭も受け取ったとされる。この様子は28日に発売される写真週刊誌「FRIDAY」でも報じられる。

 吉本に再び激震が走った。カラテカ入江慎也が所属芸人を反社会的勢力の忘年会に会社を通さず仲介し、芸人が金銭を受け取っていた問題で、同社所属の芸人11人が処分されたばかり。今度は反社会的勢力が参加した誕生日パーティーに、スリムクラブが出席したことが発覚し、吉本もすぐさま処分を下した。

 吉本のFAXによると、スリムクラブは3年ほど前に知人である他社所属芸人を通じ、飲食店オーナーの誕生日パーティーで芸をしてほしいと依頼され、参加。その際、金銭を受け取ったという。このパーティーは反社会的勢力が参加していたが、FAXには「スリムクラブにおいては、認識はございませんでしたが」と記されており、反社会的勢力が関係していることを知らなかったとしている。

 吉本は「関係各位、ファンのみなさまには、多大なる御迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び致しますとともに、改めて当該芸人以外のタレントにもヒアリングを実施し、これを機に社員・タレントが一丸となってコンプライアンス遵守の再徹底、再構築を図ります」と謝罪した。

 スリムクラブは05年2月に結成。「M-1グランプリ」に09年、10年と2年連続で決勝に進出。真栄田はピン芸人ナンバーワンを決める「R-1ぐらんぷり」でも11年に決勝進出するなど、活躍している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス