文字サイズ

小倉智昭、突如国会出席の丸山議員に激怒「言ってるだけで腹が立ってくる」

小倉智昭
1枚拡大

 キャスターの小倉智昭が26日、フジテレビ系「とくダネ!」で、1カ月ぶりに国会に登場した丸山穂高議員について「この人はなんで自分が糾弾されているかわかってんの?」と激怒した。

 番組では、ビザ無し訪問団で北方領土に入り、「戦争するしかない」などと発言し物議を醸した丸山議員が1カ月ぶりに国会に出席したことを特集。丸山議員は訪問地で北方領土を取り戻すには「戦争しかないのでは」などと発言。さらには泥酔し、下品な言葉を大声で連呼、禁止されている外出を試み、他の参加者ともみ合いになるなど問題行動をとっていたことも明らかになっている。

 6日には糾弾決議が可決されたものの、丸山議員は体調不良を理由に2カ月の休養に突入。だが25日には1カ月ぶりに突如国会に姿を見せていた。

 丸山議員は記者らに「任期を全うしたい」と改めて辞職はしないと明言。この日の出席は「不信任案は重要な採決」と理由を語っていた。

 この一連のVTRを見た小倉は「この人は、なんで自分が糾弾されてるのか分かってんの?」とあきれ顔。25日の取材では能弁だったことから「あれで体調は万全ではなかったんだ?」「万全だったらどれぐらいしゃべるんだろう」と皮肉たっぷりにコメントした。

 更に「国会を代表してビザなし訪問団でついていったような形になるんでしょう?それが酔ったとはいえ、なにが『おっぱい』って」と丸山議員が現地で叫んだとされる言葉を吐き「言ってるだけで腹が立ってくる」と怒り心頭だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス