文字サイズ

サバンナ高橋、東京五輪柔道当選も「1人で行かな」 こじるりは体操リポーター希望

 サバンナの高橋茂雄(43)が22日、MBS・TBS系「サタデープラス」に生出演。20年東京五輪の観戦チケットに当選したことを明かした。競技は柔道で、「高校生のとき、一応、柔道部やったんですけど、3年間、誰も投げることなく…。帯は純白の白の帯やったんですけど、(代表選手が)どれくらい強いかは分かるからね」とコメント。

 女優・三田寛子(53)から「どれくらい申し込んで当たったんですか」と聞かれ、「柔道は全部の日の決勝を申し込んだんですよ。申し込めるMAXまで申し込んだ。全部当たったら、260万円。で、1枚(当たった)」と報告した。ただし、「1人で行かなあかんから。寂しいよ。1人で寂しい中、柔道見てきますわ」と残念な部分も明かしていた。

 また、MCの関ジャニ∞の丸山隆平(35)は「レポーター側というか、何かしら携わろうと思ってるんで。もし申し込んで、当たっちゃった場合(困るんで)」と申し込まなかったと告白。ぼんやりした丸山の説明に、同じくMCの小島瑠璃子(25)は「ピンポイントに(競技を)言って、アピールしなきゃ」とダメ出しした。自身が振られると、「え?(五輪)レポーター?体操で!体操見たいですねえ」と猛アピール。しかし、高橋から「今から体操に乗っかろうとしてもさすがに無理ちゃうか」と突っ込まれた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス