文字サイズ

KANA-BOON飯田が休養 発表10分でコメント100件超「ゆっくり休んで」

 KANA-BOON・飯田祐馬
1枚拡大

 KANA-BOONが19日、公式サイトで、失踪騒動を起こしたベースの飯田祐馬(28)について、「精神的な病気」と公表し、音楽活動を一時休止すると発表した。当面は飯田以外の3人で活動していく。この発表は午後4時にHP、ツイッターで発表されたが、わずか10分で100件を越えるコメントが寄せられた。

 公式HPには「音楽活動の中での、個人的な不安やプレッシャーが原因であったと確認することができました」とあり、医療機関を受診したところ「精神的な病気」が判明、治療に専念するためしばらく飯田の音楽活動を休止するとなっている。

 突然の音信不通にファンは心配の声を上げていたが、音信不通の理由が判明したことから、ツイッターには「ゆっくり休んで下さい」「いつまでも待ってます」「ゆっくりで大丈夫ですよ」など温かい声が届けられていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス