文字サイズ

元KARA ク・ハラ「事情が重なり心がつらくなった」…自殺未遂の理由

 ク・ハラ
1枚拡大

 26日に韓国・ソウルで自殺未遂で病院搬送された、ガールズグループ・KARAの元メンバー、ク・ハラ(28)が27日、関係者を通じて「心がつらくなってしまいました」との談話を発表した。

 ク・ハラは「皆様、このたびはご心配おかけしてお騒がせしてしまい大変申し訳ありません」と謝罪から始めた。体調は回復傾向にあるそうで、自殺未遂の理由について「いろいろな事情が重なり心がつらくなってしまいました」とした。

 「本当にごめんなさい。これからは心を強くしてまた元気な姿を見て頂けるよう努力します。この度は本当に申し訳ありません」と謝罪の言葉を繰り返した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス