文字サイズ

磯野貴理子 24歳下夫と離婚 TVでサプライズ求婚…波乱の結婚生活

 タレント・磯野貴理子(55)が24歳下のバーテンダーの夫・Tさんと離婚していたことが19日、明らかになった。磯野は19日に出演したテレビ番組で離婚を報告し、「夫はすごく年下なんです。24(歳)下なの。だから覚悟はしていたとはいえね」「『俺ね、自分の子供が欲しい』って(言われた)」と告白。反響が広がっている。

 磯野は7歳下の担当マネジャー(当時)で「かしまし娘」の正司照枝の長男と2009年に離婚。12年にTさんと結婚しており、二度目の離婚となった。

 磯野とTさんは、Tさんが働くバーで出会い、「行列のできる法律相談所」(日本テレビ)でサプライズでプロポーズされ、12年9月3日に入籍。磯野はTさんと2人でテレビ出演するなど、結婚後の道のりも視聴者の注目を集めた。

 一方で、結婚生活は波乱万丈。Tさんは結婚後、磯野の出資もあり、東京・南青山にバーをオープン。経営者となった。14年10月には磯野が脳梗塞で緊急入院。Tさんが体調の異変に気付き、救急車を呼んだ。

 16年10月にはTさんが女性を殴り全治6カ月のけがを負わせたとの報道があり、Tさんはブログで「今回お騒がせした件で沢山連絡を頂くのでご報告させて頂きます。今回の件はすでに示談が成立してます」と説明するに至った。この時、磯野はTさんに「自分のことは自分で対処して」と話したという。

 Tさんのブログの最後の書き込みは昨年1月13日付。磯野とそばを食べに行った話を書き込んでいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス