文字サイズ

ミッツ 磯野貴理子と離婚の24歳下夫の「子供が欲しい」に納得いかず

 タレント・磯野貴理子(55)が24歳下のバーテンダーの夫・Tさんと離婚していたことが19日、明らかになった。磯野をよく知るタレントのミッツ・マングローブは20日、読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。「自分の子供が欲しい」と離婚理由を伝えたTさんに対し、納得いかない思いを吐露した。

 磯野は19日に出演したテレビ番組で離婚を告白。Tさんから「自分の子供が欲しい」と言われ、「あー、そうか、そりゃそうだ、って思って。うんうんうん、分かった、分かった、って」と返したことを明かしていた。

 ミッツは磯野と仲がよく、Tさんの店でもよく飲みに行っており、結婚当初からの2人を見てきた。磯野の性格について「つらければつらいほど物わかりがいいような、カラ元気というか…」と説明し、「今はおつらいだろうなぁ、と」と話した。

 「本当に弱くて寂しがり屋で、とても繊細だからこそ、自分で大きな声で『分かった、分かった』って言わないと、その(つらい)感情に侵略されちゃう…。自己防衛本能…」と伝えた。

 Tさんの「子供が欲しい」発言がひっかかるようで、「例え途中で子供が欲しい、って感情が芽生えたとしても、それを理由にしちゃっていいのかと…」「自分の子供が欲しいから婚姻関係を解消しましょう、ってのはつながらないと思うんです」と納得がいかない思いを打ち明けた。

 磯野は19日のテレビで離婚を報告し、「夫はすごく年下なんです。24(歳)下なの。すごい若いんですよ。だから覚悟はしていたとはいえね…」と話していた。

 磯野は担当マネジャーだった7歳下の男性で「かしまし娘」の正司照枝の長男と2009年に離婚。12年9月にTさんと再婚したが、二度目の離婚となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス