文字サイズ

不倫報道の千原せいじ「浮気は認めたらアカン!」視聴者へ苦言の過去にスタジオ失笑

 千原せいじ
1枚拡大

 お笑いタレントの千原せいじが16日発売の週刊文春で不倫を報じられているが、せいじが火曜レギュラーを務めるフジテレビ系「ノンストップ!」では、過去にせいじが発した浮気に対するコメントを紹介。大久保佳代子らに「ブーメランで返ってきた」と失笑された。

 せいじはこの日発売の週刊文春に名古屋で女性とデートし、ホテルにも入ったとも報じられた。せいじは文春の直撃に「カレーライスばっかりじゃなくて、たまにはハヤシライスやハッシュドビーフも…」と食べ物に例えて不倫を釈明していた。

 この例えに、番組に出演していた大久保は「カレーライスとハヤシライスは距離が近いから、例えるものもっと別にした方がよくないですか?まずはそこを注意した方がいい」とバッサリ。

 すると、番組では過去の放送で、せいじが浮気に対して語っていた“恥ずかしい”発言を紹介。

 17年8月10日放送で、視聴者からの投稿を紹介する「せきららスタジオ」でのこと。恋人が浮気したという女性視聴者からの投稿で、女性が別れを告げると、男性から「彼女は水みたいなもんや。浮気相手はジュースみたいなもん。たまにコーラとか飲みたくなるけど結局水に戻る。水は飽きない」と言われたという。

 この投稿を聞いたせいじは「ようこんなアホなヤツと付き合ってたな、アホ丸出しや。このへたくそ!(浮気を)認めたらアカン!」と言い放っていた。

 同じように飲食物で浮気を例えた男性を「アホ丸出し」とし、更に浮気は「絶対認めたらアカン!」とまで言い切っていたせいじに、スタジオは失笑。MCのバナナマン設楽統は「今回、せいじさんはカレーに例えてますが、まさに自分がこんなアホなヤツと…」と笑うと、大久保は「ブーメランで返ってきた」とバッサリ。平成ノブシコブシの吉村崇も「令和になって別人になったのかな」と笑っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス