文字サイズ

故古尾谷雅人さんの長男・雅が俳優に復帰 「古尾谷雅人に改名しました」

 2003年に自殺した俳優の故古尾谷雅人さん(享年45)の長男で元俳優の古尾谷雅(まさ=36)が10日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」に出演し、俳優に復帰したことを明かした。

 雅は19歳でデビューし、高藤疾土(たかとう・はやと)の芸名で俳優として活動していたが引退。10年以上、コンビニでアルバイトをしながら、急性大動脈解離を患い、身体障害者1級の母で元女優・鹿沼絵里さんを支えていた。

 雅は「この度、古尾谷雅人に改名しました」と、父の芸名を受け継いで俳優に復帰したことを告白。2年前に同番組に出演したところ、それを見た舞台プロデューサーから俳優復帰のオファーを受け、朗読劇に主演することになったという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス