文字サイズ

前田敦子 膝の靱帯(じんたい)を負傷、出演映画のイベント欠席

 女優の前田敦子(27)が7日、都内で行われた出演映画「町田くんの世界」(6月7日公開)のジャパンプレミアを、膝の靱帯(じんたい)負傷のため欠席した。

 イベント開始前、司会を務めた日本テレビの町田浩徳アナウンサーが、「自宅作業中にひざの靱帯負傷」と欠席理由を読み上げた。急きょ欠席となった前田のメッセージを町田アナが代読。前田は「欠席という形になってしまい、申し訳ありません」と謝罪し、「楽しみにしていたので、残念に思っております。(主演の)2人にぜひ注目して欲しいです」と、今作でW主演を務める新人俳優の細田佳央太(17)と関水渚(20)をアピールしていた。

 前田の所属事務所によると、「6日に家事をしていてケガをしたため、大事を取った」と説明した。今後については、「詳細な検査結果が出次第、判断していく」という。

 ジャパンプレミアでは、主演2人のほか、EXILE・三代目J SOUL BROTHERSの岩田剛典(30)、女優・高畑充希(27)、太賀(26)、池松壮亮(28)、北村有起哉(45)、石井裕也監督(35)が出席。細田と関水は、「初めてのレッドカーペットで緊張している」と声を揃えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス