文字サイズ

天皇陛下在位最後のお言葉「退位礼正殿の儀」 テレ東、MXなど各局が生中継

 「退位礼正殿の儀」で、お言葉を述べられる天皇陛下=30日午後5時7分、宮殿・松の間(代表撮影)
 東宮御所のある赤坂御用地を出発する愛子さま=30日午後5時8分、東京・元赤坂
2枚2枚

 天皇陛下が在位中最後のお言葉を述べる、代替わりの重要儀式「退位礼正殿の儀」が30日午後5時から、皇居・宮殿で行われた。

 NHKをはじめ、テレビ東京、TOKYO MXなどの民放各局もすべて、退位礼正殿の儀の模様を一斉に生放送した。

 NHKは民放各局より1秒ほど“ディレイ”で放送を遅らせた生中継となっていたとみられる。

 天皇陛下は在位中最後のお言葉で「即位から30年、これまでの天皇としての務めを、国民への深い信頼と敬愛をもって行い得たことは、幸せなことでした。象徴としての私を受け入れ、支えてくれた国民に、心から感謝します。明日から始まる新しい令和の時代が、平和で実り多くあることを、皇后と共に心から願い、ここにわが国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」と述べられた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス