文字サイズ

前立腺がん公表の宮本亜門氏「病気なんか吹き飛ばしちゃいましょう!」

 演出家の宮本亜門氏(61)が25日、都内のミッドタウン日比谷で、オープニングショーの演出を務める「Hibiya Festival」の公開稽古に出席した。

 亜門氏は今月2日、ステージ2の前立腺がんを患っていることを公表。登壇あいさつでは、エネルギッシュなパフォーマンスを見せたキャストたちを称え、観客の大きな拍手に「パワーをもらいました。病気なんか吹き飛ばしちゃいましょう!」と笑顔を弾ませた。

 集まった報道陣に向けても「僕は元気です!大丈夫です!」と明るく声を張った亜門氏。5月下旬に前立腺摘出手術を行う予定。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス