文字サイズ

堀ちえみ、退院を報告 多数の激励に「勇気や希望もらった」と感謝

 舌がん手術に続き、今月16日に食道がんの手術を受けたタレントの堀ちえみ(52)が24日、ブログを更新。同日午前に退院したことを報告した。「本日午前中、無事退院しました」と伝えた。

 堀は2月22日に舌がんの手術を受けた。舌の6割を切除し、太股の皮膚を移植して再建する11時間にわたる手術を受け、3月26日に退院した。しかし、今月4日にステージ1の食道がんと判明。16日に内視鏡による手術を受けていた。

 この日のブログでは、「胸のつかえや違和感なども日毎に落ち着いてきて、今週から食事が普通食に」なったこと、その後も不調が見られず、退院の許可が下りたことを説明。入院中、一人でいると、「不安な気持ちが込み上げてきて、心細くなることもありました」というが、「そんな時に頂いたコメントから、勇気や希望をもらう事が出来ました。感謝の気持ちで一杯です」と多数の激励メッセージに力をもらったことを明かし、感謝をつづった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス