文字サイズ

前田敦子 第1子出産後初の公の場 ブルーのワンピ姿で登場 ウズベキスタン観光大使に

 女優の前田敦子(27)が23日、都内で行われた「ウズベキスタン共和国観光大使就任イベント」に出席。俳優で夫の勝地涼(32)との第1子出産後、初の公の場に姿を現した。

 一児のママとなった前田はゆったりとしたエスニック柄のブルーワンピース姿で登場。ウズベキスタン副首相のアジズ・アブドハキーモフ氏から結婚&出産祝福メッセージを送られ、「うれしいです~。ありがとうございます。ビックリ」と声を弾ませた。

 ウズベキスタンが舞台の映画「旅のおわり世界のはじまり」(6月14日公開)で主演したことがきっかけで同大使に就任。就任状を手に「すごく嬉しいです」と心境を語った。

 映画はウズベキスタンで一カ月で撮影。移動日には雄大なシルクロードを横に車で7~8時間揺られたが、「景色がどんどん変わっていくのでワクワクしていました」と撮影期間を回想した。

 現地ロケのオフは、おしゃれをしてショッピングを楽しんだという。女子が好きそうなおみやげが多かったそうで「可愛いものがありすぎて買い過ぎちゃう」とニッコリ。現地の人々も温かかったそうで「こんなにすてきな場所があったんだと思った」と、知られざるウズベキスタンの魅力を存分に語った。

 前田と勝地は2018年7月に結婚。先月4日に夫の勝地が自身のインスタグラムで、第一子となる男児を出産したことを発表していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス