文字サイズ

「北斗の拳」原哲夫さん「大恩人です」 小池一夫さん設立「劇画村塾」出身

 死去した小池一夫さん
1枚拡大

 劇画の巨星落つ!「子連れ狼」の大ヒットで知られる漫画原作者の小池一夫(こいけ・かずお、本名俵谷星舟=たわらや・せいしゅう)さんが17日午後8時頃、肺炎のために都内の病院で死去していたことが19日、分かった。小池さんの公式ツイッターで公表された。82歳。秋田県大仙市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。門下生の漫画家らがこの日、一時代を築いた巨人を悼んだ。

 小池さんは「劇画村塾」を設立し、「うる星やつら」の高橋留美子さん、「青の戦士」の故狩撫麻礼さん、「レッド」の山本直樹さん、「北斗の拳」の原哲夫さんら多くの後進を育成した。原さんは「まだ右も左もわからない時に、漫画の基本と道すじを示してくださった大恩人であり、尊敬と感謝の念に堪えません」と追悼。高橋さんは「はつらつとしたお姿が思い出されます」と回想した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス