文字サイズ

内山理名 ヨガで「悩まなくなった」 白のシースルー服で美脚披露

ベスト・オブ・ヨギーニを受賞した内山理名=東京・3331 Arts Chiyoda
3枚

 女優の内山理名(37)がヨガ界に影響を与え、貢献した人に贈る「Yoga People Award 2019」のベスト・オブ・ヨギーニを受賞し、19日、都内で行われた授賞式に出席した。

 ヨガイベントなどで講師としても活動している内山は白のシースルー姿で美脚を披露。トロフィーを受け取ると、「うれしいです。ヨガは女優と同じくらい夢中になれるもの」と受賞を喜んだ。

 ヨガは約15年前にDVDをきっかけに興味を覚え、昨年秋には500時間の勉強を経てインストラクターの資格を取得した。学ぶ度にみんなにヨガを伝えたい思いが募り、「あふれた気持ちをインストラクターなら伝えられると思った」と資格取得の経緯を語った。

 女優業にもプラスになっている。「女優をやっていると役に入りますが、自分に戻れる場所がヨガ。安心というか、思い切り振り切れる。悩まなくなった」と笑顔。以前よりも役に集中出来るようになったと語った。

 伝えたいことについては、「今、話しちゃうと大変なことになります」と笑いつつ、「ヨガは人生を楽しむための一つのツール。心を感じたり、(他人と)比べることをなくして体と向き合う」と魅力を語った。今後は、「一緒に人生を楽しむことを企画しています」とライフスタイル全般のプロデュース企画も進行中であることも打ち明けていた。

 同賞は過去に、モデルの吉川ひなの、タレントの片岡鶴太郎らが受賞している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス