文字サイズ

読テレ・林マオアナ 10年前オードリー春日にふられた!「むつみ荘」になじめず

 林マオアナウンサー
1枚拡大

 読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」が19日、放送され、同番組にレギュラー出演する同局の林マオアナウンサー(34)が10年前にオードリー春日にふられた秘蔵映像を公開した。林アナは当時、春日について「めっちゃかっこいいです」などと述べていたが、春日が住む「むつみ荘」に連れて行かれ、引き気味だった。

 2009年2月に「ミヤネ屋」で放送されたもので、林アナは入社1年目の24歳。「春日さん、めっちゃかっこいいですよ!横顔とか胸板。めっちゃ最高です。会いたいなぁ」と焦がれる思いを語っていた。林アナの希望で春日とのデート企画が実現。当時30歳の春日に対面した林アナは「想像以上に春日さんがかっこ良くてキラキラしてて、どきどきしてます」と春日の相方・若林に魅力を訴えた。若林は「マオさん、変わってるかたですね」と冷静に応じていた。

 春日は「ケチケチデート」ということで、自身が住むむつみ荘へ。外から部屋の窓を見た林アナは「段ボールが見えるんですけど。倉庫か何かですか?」と尋ねた。春日は「部屋です」。林アナは「部屋ですか!?」と驚いていた。

 ナレーションが流れ「現在も春日さんが住んでいる6畳一間、風呂無し、家賃3万9000円」と紹介した。

 段ボールは寒さをしのぐために窓に張っているそうで、林アナはケチケチ生活にびっくり。「お風呂はどうするんですか」と尋ねると、春日は「赤ちゃんのお尻ふきで全身をふくんです。1枚1円です」などと自慢げに応じた。

 また、春日のお手製というペットボトルの水にあめ玉を入れた特製ジュースを飲んで、林アナは「うえっ」と拒否反応を示していた。それでも林アナは、春日が「一戸建てを買いたい」と夢を語るのを見て、「かっこいいです」と熱視線。今後も「お願いします」との意思を示したが、春日は「文句が多い」との判断で、「ごめんなさい」の札をあげた。春日は「ふくよかな熟女が好き。あなたは真逆。若くてスリムですからね」とツッコんで笑いを誘った。林アナは苦笑いでビデオを見ていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス