文字サイズ

海老蔵 サッと宿題を済ませる勸玄くんに「麻央だ」…遺伝を感じた瞬間

 市川海老蔵
1枚拡大

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(41)が17日に更新したブログで、長男の勸玄くん(6)が“サッと”宿題を済ませたそうで、小林麻央さんからの「遺伝」を感じることを記した。

 海老蔵はブログのタイトルを「へー」として驚いたことを表した。「突然ナルトをやめむくっと 宿題どこ? と、サクッと座り 近いけどやっとる」と勸玄くんがアニメ「NARUTO-ナルト-」を見ることを中断し、先に宿題を済ませたことをつづった。勸玄くんが机に向かっている写真も掲載。

 海老蔵は「でもえらいな、何も言ってないけどサッと!やり サッと終えてサッとナルトしてます すごいな」と勸玄くんが宿題を終えてテレビを見ている写真も掲載。「さっさとやる所は私にも似てるけど 自分で宿題するところなんかきっと麻央だな」と麻央さんの“遺伝子”を感じたことをつづった。

 海老蔵は自身の子供時代について、「私は絶対に絶対やらない子でした。本当に絶対、白紙で毎日いく本当にダメな子でした。よく言えば日々度胸を鍛えていたのだと認識しています」と記した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス