文字サイズ

ルパン愛車・FIATもツイッターで追悼 ファンからは「限定モデルを」の声も

モンキー・パンチ氏
1枚拡大

 「ルパン三世」などの大ヒット作を生んだ漫画家のモンキー・パンチさんが肺炎のため亡くなったことを受け、ルパンの愛車として作品に描かれたFIAT JAPANが17日、公式ツイッターで追悼した。

 ルパンの“相棒”として作品に登場した愛車・FIAT。銭形警部や、敵から逃げるシーンなどでは、森の中も崖の斜面も突っ走る機能性だけではなく、かわいらしいフォルムも人気となった。

 公式ツイッターには、ルパンと次元がクリーム色にブルーのラインが入ったFIATを運転している画像に、モンキー・パンチ氏の写真を組み入れ「『ルパン三世』の良き相棒として、FIAT500をこよなく愛してくださったモンキー・パンチ先生。本当にありがとうございました。心よりご冥福をお祈り申し上げます」と追悼した。

 公式HPによると、FIATは1899にイタリア・トリノで誕生。ルパンが愛した「FIAT500」は、1936年に誕生し、「いくつもの映画に登場」している。07年に三代目の「500」が誕生し、コンパクトカーとして世界中の人に愛されている。

 今回の公式ツイッターには、「メモリアルエディションを出して」「ルパン三世限定モデルを出して欲しい」などの声が上がっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス