文字サイズ

misono「実は、入院していました」 目まい、耳鳴り、震え、心臓の痛み…

 misono
1枚拡大

 歌手のmisono(34)が17日、YouTubeチャンネルで、今月5日まで8日間入院していたことを明かした。夫のドラマー、Nosukeは精巣がんと判明し、闘病中。

 misonoは2017年12月、「病名は明かしていないがとある病気」になり、点滴と薬で治ったが、昨年8月にも体調不良になったという。今回、入院するに至った症状としては「頭痛、目まい、目の痛み、耳鳴り、耳の奥の痛み、手足や口の震え、心臓の痛み、立ちくらみ、顔が急に熱くなる」「天井がグルグル回る」などを挙げた。

 約33分の動画で、misonoは「看病している人も気分転換をしてほしいと思います」と訴えた。

 また、「お金がない」「misonoにかけてるお金があったら、Nosukeに回したい」という気持ちも伝えた。

 Nosukeは精巣がんのため、昨年11月に左睾丸を摘出。今年3月で抗がん剤治療が終了したが、5月に腫瘍を摘出する手術を受けると公表している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス