文字サイズ

ヒロミ 加圧シャツ“誇大広告”問題で謝罪「知らなかった」とはいえ「申し訳ない」

 ヒロミが12日、フジテレビ「ワイドナショー」に出演。ヒロミの名前を全面に打ち出した加圧シャツの“誇大広告”について、謝罪した。消費者庁は3月22日、“加圧シャツで痩せるという『根拠なし』”として、加圧シャツの販売事業者9社に景品表示法違反にあたるとして、再発防止の措置命令を出した。指摘された商品の1つがヒロミがプロデュースしたシャツだった。

 この商品については「※加圧効果によりヒロミプロデュース商品の実力はお墨付き」「ヒロミが開発!着るだけで劇的変化!!」などと記載されていた。

 ヒロミは「商品をプロデュースした」こと自体については認めたが、広告の内容については「知らなかった」という。今回、問題になった広告内容について「こういうと逃げてるみたいなんだけど」とした上で、「広告の内容については実際、知らなかったんですよ。(広告が出たのが)去年の5月から8月の間だったらしいんですけど、注意を受けて改善をしたらしいんです。報告を受けてはいなかったんです。そのことを全然知らなかったんです」と説明した。

 ニュースを知って「えっ?!」と驚き、すぐにその会社に連絡して話を聞き、「気をつけてください」という話をしたという。一方で、「僕が全面に、表に出てますから、もしそういう誤解が生まれたことは申し訳ないな、と。今回は本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス