文字サイズ

堀ちえみ がん封じ神社で祈願…自身の近影も掲載、ブログ読者「かわいい笑顔」

 舌がんを手術し、リハビリ中の堀ちえみが7日、ブログを更新し、がん封じのために神社を訪れたことを明かした。また、自身の近影も掲載。退院後は初めてとみられ、ブログ読者から「かわいい、ありがとう」などの声が寄せられた。

 堀は「今日は午後から癌封じのお参りに、烏森神社に行って来ました。新橋駅の近くに烏森神社はあります」と記した。東京都心にあることから、「こんな都会の真ん中に、癌封じに御利益のある神社があるなんて、驚きました。主人が調べてくれました。癌封じのお守りも頂いて帰りました。お守りには、力強く「癌封じ御守」と、書かれてあります。しっかりと手を合わせて、強い気をいただきました」と、つづった。

 その後、夫の案内でマッサージ店へ。堀は「指圧やマッサージのお店が沢山あって、驚きました まるで異国のようです」と驚いたことを記した。夫が「身体をスッキリさせたらどうだい?」と提案してくれたそうで、「主人に言われて、身体のケアをしました。首はマッサージ出来ないので、頭・肩・顔・足・背中を、揉みほぐしてもらいました。左首のリンパが一部ない状態なので、そこの流れが悪く、ガチガチになってしまっています。その流れを促すために、頭・顔・首の後ろのマッサージが必要です」などと快適だった様子。

 「退院時に指導を受けましたが、なかなか自分では難しかったので、やってもらってスッキリしました さて、そろそろ夕飯の準備を、始めましょうかね」と自身の写真を掲載した。ショートカットで、すっきりしたようにほほ笑む姿に読者から「かわいい笑顔、うれしいです」などと歓迎の声が多く寄せられた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス