文字サイズ

矢口真里が第1子妊娠 出産は夏ごろ

 元モーニング娘。のタレント・矢口真里(36)が、昨年3月に入籍した元モデルの男性と3月末に沖縄県内で挙式を行い、現在、第1子を妊娠していることが2日、明らかになった。この日深夜放送の「Abema TV」のレギュラー番組「矢口真里の火曜The NIGHT」で、自らの言葉で報告した。

 矢口は番組内の冒頭で、「3月の末に沖縄県で挙式をさせて頂きました、親族と親友を呼んで内輪だけで。沖縄は最高でしたよ!」と明らかにした。ウエディングドレスで夫と向かい合う写真も紹介され、「こんなに幸せでいいのかなと思いつつ、世界一幸せ、楽しかったです」と照れた矢口。挙式では父親が感極まり涙したことに触れ、「私、いろいろあったじゃないですか。いろいろごめんなさいみたいな」と自虐ネタも交え笑いを誘った。

 「もうひとつ報告があって、お腹の中に新しい命を授かって。既に安定期に入っていて、今年の夏ぐらいに出産予定」と妊娠も明かした。デニムのオーバーオール姿で登場した矢口はお腹もふっくらしており、「まだ性別は分かっていないんです」とハッピーオーラを振りまいた。

 矢口は11年に俳優の中村昌也と結婚したが、13年に離婚。現在の夫と5年間の交際を実らせ昨年ゴールインした。辻希美(31)、安倍なつみ(37)ら、元モー娘。のOGたちが続々とママになっているが、矢口も仲間入りすることになった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス