文字サイズ

元モー娘。鞘師里保 3年3カ月ぶりハロプロコンサート出演 キレあるダンス健在

 3年3カ月ぶりにハロー!プロジェクトのステージに立ち、モーニング娘。時代の仲間と共演する鞘師里保(左から2人目)=千葉・幕張メッセ
3枚

 ハロー!プロジェクトのコンサート「ひなフェス 2019」が30日、千葉・幕張メッセで行われ、15年12月にモーニング娘。を卒業した鞘師里保(20)が、3年3カ月ぶりにハロプロのステージに立った。

 譜久村聖(22)、生田衣梨奈(21)といった同期を含む、モー娘。メンバー5人とともに“古巣”のステージに登場した鞘師を、4000人のファンはひときわ大きな拍手と歓声で迎えた。

 6人で「Only you~One・Two・Three」のメドレーを披露。鞘師は卒業後は海外留学を行っており、目立った芸能活動はしていなかったが、キレのあるダンスと伸びやかなボーカルは健在。モー娘。時代に「スーパーエース」と称された実力を十分に発揮した。

 終演後は「MCで一息ついた時に手が震えてしまいましたが、会場のアットホームな空気のおかげで、自分らしいパフォーマンスをすることができました」と大満足の様子。ハロプロとの契約は昨年11月で終了しており、関係者によると、契約状況に変化はないという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス