文字サイズ

IZ*ONEが世界的DJとコラボ ジョナス・ブルーの大ヒット曲歌う

 HKT48の宮脇咲良(20)らが在籍する日韓合同の12人組ガールズグループ・IZ*ONE(アイズワン)が、英国の人気ミュージシャン、ジョナス・ブルー(29)とコラボした楽曲「ライズfeat.IZ*ONE」を8日から配信することが7日、分かった。今回はアジアの約50カ国で先行配信され、将来的には全世界での配信も視野に入れているという。

 ジョナスはワン・ダイレクションのリアム・ペイン(25)ら、数々の世界的アーティストをフィーチャリング・ボーカリストとして迎えてきた。今作は、アメリカの2人組男性ユニット・Jack&Jackを迎えて昨年リリースした楽曲を、IZ*ONEとのコラボで再現する。同曲はストリーミングでは世界で11億回再生された大ヒット曲だ。

 ジョナスは「日本でも人気だと聞いている『ライズ』を、IZ*ONEのような素晴らしい人気アーティストに歌ってもらえて、とても光栄です」とコラボを喜んでいる。

 別分野のアーティストとのタッグは初となるIZ*ONEは、全体のコメントとして「普段よく聞いてた世界的なDJ、ジョナス・ブルーさんの曲に参加することが出来てとても光栄です。IZ*ONEの声が加わったらどんな感じになるだろう?という期待感を持って頑張ってレコーディングしました!」とコメントした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス