文字サイズ

元乃木坂・斎藤ちはるテレ朝女子アナに 4月入社新人「羽鳥慎一」いきなり大役

 テレビ朝日は28日、「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜、前8・00)のアシスタントに、4月に入社する新人の斎藤ちはるアナウンサー(22)が就任すると発表した。3月いっぱいで退社する宇賀なつみアナウンサー(32)の後任として、新人がいきなり“朝の顔”を務める。

 斎藤アナは明治大学出身で、2011年から18年7月まで乃木坂46の1期メンバーとして活躍していた。アイドル出身者がアナウンサーに転身するという最近の流れに乗った形。同グループからは、日本テレビの市來玲奈アナ(23)に続いて2年連続でキー局の女子アナが誕生することになる。

 3年半に渡って番組を支えてきた宇賀アナのポジションに、研修無しの異例の人事で配置されることになる斎藤アナは「入社したばかりの未熟者のわたしが、このような大役をおおせつかり大変緊張しております」とドキドキを隠せない。「羽鳥さんの足手まといにならないよう様々なニュースを一生懸命伝えられるよう頑張ります」と意気込んでいる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス