文字サイズ

花の82年組 堀ちえみ闘病に固い絆 薬丸が同期に電話「みんなでパワー送る」

タレントの薬丸裕英
1枚拡大

 タレントの堀ちえみ(52)が19日、ブログを更新し、口腔がんを患っていることを公表した。この日に入院し、22日に手術を受けるという。舌の他、左首リンパにも転移が見られるともつづり、医師からはステージ4と診断されたことも公表、12時間以上かかる手術にも踏み切る。この決断と公表に、堀と同期の「花の82年組」が続々とエールを送っている。

 前夜に堀と電話で話したことを明かしたのは早見優。先日、イベントで共演したというが、ブログを更新し「そんな気配を全く見せないで、元気に歌っていたので、今回の事をちえみちゃんから聞いて、本当に驚いています」と、不調を周囲に悟られないようにしていたようで「きっと体調は辛かったのになぁ」と堀の思いやりに感謝。「同期のみんな、そして同期ではなくても同級生仲間、80年代の仲間。みんなちえみちゃんの事応援してるから!」とエールを送った。

 松本伊代も関係者を通じコメントを発表。堀からは同期の同窓会開催を要望されていることも明かし「退院したらちえみちゃんが1番やりたいと言っていた同窓会しようね」と約束していた。

 シブがき隊の薬丸裕英もブログを更新し「あまりのショックに言葉を失いました」と驚きの心境を告白。早見から連絡があり、堀が「ブログ発表前に同期の人達には伝えて欲しい」と言っていたことを聞き「昨日までに1982年同期組には私から電話で伝えることが出来ました。現在も同期で情報を共有しています」と37年経過した今も固い同期の絆を発揮。「今は祈ることしか出来ないですが、同期みんなでパワーを送りたい」と呼び掛けていた。

 薬丸から電話をもらったという布川敏和もブログを更新。「ちえみ、辛くて大変だろうけど、負けずに、治して、一日でも早く同窓会をやろうぜ!願晴れ!ちえみ!」とつづっていた。

 82年デビュー組は「花の82年組」とも呼ばれ、早見、松本、シブがき隊の他、薬丸の妻の石川秀美、小泉今日子、中森明菜、三田寛子らがいる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス