文字サイズ

堀ちえみ、口腔がんを公表 左首リンパにも転移「ステージ4の告知を受けた」

 タレントの堀ちえみ(52)が19日、ブログを更新し、口腔がんを患っていることを公表した。

 堀は「この度は皆様に、大切なご報告があります」と切り出し「私、堀ちえみは口腔癌(左舌扁平上皮癌)と診断されました。いわゆる舌癌です」と、がんであることを公表。昨年夏頃に「舌の裏側に小さい口内炎が出来ました」と振り返り、治りが遅いことから病院に行き、薬やビタミン剤などを処方してもらっていたという。

 だが、11月になっても良くならず「酷くなる一方」だったことから今度は歯科医に行き、レーザーなどで患部を焼いたりしたという。

 それでも治らず、更に舌の左側面にも「固いしこり」が出現。堀はリウマチなども患っていたことから、その薬の副作用の可能性もあると医師から指摘され、薬をストップし様子を見てきたというが、症状はどんどん悪化。1月21日に大学病院へ行き、「悪性の舌がんの可能性が高い」との診断を受けたという。

 2月4日に検査入院の結果が出たといい、左首のリンパにも移転しており、「ステージ4との告知を受けました。かなり厳しい状況です」とも記している。

 堀はブログでは「口内炎」とつづっていたが多くの人に迷惑をかけることから、公表しないことも考えたためだったと謝罪。この日に入院し、22日に手術を受ける。

 「舌の半分以上を切除。首のリンパに転移した腫瘍も同時に切除します。切除した舌には自分の皮膚の一部を移植します」とかなり大がかりの手術になるといい「12時間以上掛かると聞いています」と説明。

 最後には「私は負けません。力いっぱい闘って、必ず戻って来ます」と力強く復帰を約束していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス