文字サイズ

鳩山元首相、トランプ大統領をノーベル平和賞に推薦した安倍首相に皮肉「米国から高い武器を買う必要ない」

鳩山由紀夫氏
1枚拡大

 鳩山由紀夫元首相(72)は16日、ツイッターを更新。トランプ米大統領が現地15日にホワイトハウスで行われた会見の中で「安倍晋三首相からノーベル平和賞に推薦された」と明らかにしたことを受け、「(それならば)米国から高い武器を買う必要はないですね」と安倍首相に対して痛烈な皮肉を込めた。

 鳩山氏は「安倍首相がトランプ大統領をノーベル平和賞にと推薦したと聞いた。これで米朝首脳会談が前進すれば喜ばしい」とする一方で、「ならば安倍さん、イージスアショアやF35など米国から高い武器を買う必要はないですね」と、安倍政権において防衛費が急増している状況にクギを刺した。

 鳩山氏は「私はむしろ核合意をしたイランにあげたいところだが、トランプは離脱。平和賞に相応しいかな」と言及。トランプ大統領が米英仏独露中の6か国とイランが結んだ核合意から離脱したことを挙げて、ノーベル平和賞にふさわしいのかと疑問を呈した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス