文字サイズ

美川憲一 大麻所持疑い戸川さん長男断罪も 「むげに突き放せない」逮捕2日前会食

 親交のあった戸川尚作容疑者について厳しい表情で語る美川憲一=都内
 三回忌メモリアルコンサートで共演した美川(右)と戸川尚作容疑者=2018年4月19日
2枚2枚

 歌手の美川憲一(72)が15日、都内で開かれた「第55回 2018年度日本クラウンヒット賞贈呈式」に出席した。親交が深かった作家でシャンソン歌手の故戸川昌子さん(享年85)の長男で、5日に大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された歌手「NERO」こと戸川尚作容疑者(41)について「戸川さんも天国で悲しんでる」と断罪した。

 戸川さんは当時、芸能界最高齢記録の46歳で出産。「おなかの中にいる時から知ってて…」という美川は、戸川さんが16年4月に亡くなる直前にも「NEROをよろしくね」と懇願されていたといい、昨年4月にはコンサートで共演しているだけに心境は複雑だ。

 今月3日には尚作容疑者と「NEROをどうやって売っていこうか」と食事をしながら話し合い、翌日には「ありがとうございました」とメールが届いたばかり。逮捕2日前の様子を「顔色が悪いなって、そういう気持ちがありました。嫌な予感が的中しちゃった…」と振り返り、無念さをにじませた。

 「さみしさ、甘さが交差して、ああいう形になったのかな」と推し量りつつも、「41歳なんだからダメですよ。もう芸能界でやっていこうと思わない方がいい」とキッパリ。

 大麻に関しては自身も過ちを犯したことがあるだけに「自分も失敗してるから、はい上がる大変さも、痛みも、彼のさみしさも分かるのよ。戸川さんとの付き合いもあるので、むげに突き放すこともできない」と、“救いの手”を差し伸べることも示唆していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス