文字サイズ

水卜アナが荒川静香さん役を熱演 1カ月特訓&特注衣装 メークで完コピ

 再現ドラマで荒川静香さん(左)に扮した水卜麻美アナ
 再現ドラマで荒川静香さんに扮した水卜麻美アナ
 再現ドラマで荒川静香さんに扮した水卜麻美アナ
3枚

 日本テレビの水卜麻美アナウンサーが、11日午後7時から放送される特番「今だから話します!平成最後にアスリート初告白SP」のフィギュアスケート・荒川静香さんに扮し、再現VTRに出演していることが分かった。06年のトリノ五輪で金メダルを獲得するまでの道のりを熱演している。

 番組では、荒川さんが金メダルまでの壮絶な道のりを告白。その内容を水卜アナが、荒川さん役で“完全再現ドラマ化”した。

 水卜アナは撮影に向け、約1カ月前からフィギュアスケートの練習を開始。多忙なスケジュールの合間をぬって、レギュラー番組「スッキリ」終わりにスケート場に通い、特訓を積んだ。

 スケートは昔、遊び滑った程度の経験しかないため、肘や膝にプロテクター、ヘルメットの完全防備で、まずは氷上を歩くことからスタート。荒川さんのマンツーマン指導も受け、イナバウアー習得を目指した。

 スケートリンクでの本番撮影では、荒川さんがトリノ五輪で着た、青と水色の衣装と同じデザインの衣装を着用。特別に衣装を借り、実物を見本にしながら作った特注衣装で、手をあげた時にずり落ちないよう、袖の中指にゴムをひっかける作りも同じ。メークも“完コピ”を目指した。

 水卜アナは「目の前で見せていただいた荒川さんのイナバウアーは本当にしなやかで綺麗でした。荒川さんを演じるのはプレッシャーもありましたが、その分、気合も入りました」とコメント。写真でも分かるように、一瞬、“荒川静香?!”と思わせる熱演に注目だ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス