文字サイズ

和牛、M-1の3連続2位でグリーン車待遇に「2位は3枚集めないと」

冠番組「和牛のギュウギュウ学園」の会見を行った水田信二(左)と川西賢志郎=大阪・関西テレビ
2枚

 お笑いコンビ・和牛が18日、大阪・関西テレビで29日スタートの冠番組「和牛のギュウギュウ学園」(火曜、深夜0・55)の会見を行った。

 M-1グランプリで3年連続の2位となったコンビは、冠番組がスタートすることに歓喜。吉本興業の待遇も良くなったかと聞かれると、川西賢志郎(34)は「移動の新幹線でグリーン席に座らしていただけるようになりまして。これが一番大きな変化です」と明かした。

 吉本では、M-1優勝者は即グリーン席待遇となるそうだが、相方の水田信二(38)は「2位は3枚集めないといけないんです」。川西が「この現状、どう思われます?」とボヤいて、笑わせた。

 ただ川西は「多くの方に知ってもらえたような気がしてまして、劇場で出て行った時の期待されてるなという空気も感じています」と語った。水田は「食事に行って注文したら、オーナー的な人が厨房の人に『ええとこな』と指示しているのが聞こえてきて。普通でいいのに」と喜んでいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス