文字サイズ

羽賀研二受刑者と元妻逮捕 資産隠しの疑い…偽装離婚の可能性も

 逮捕された羽賀研二受刑者=2008年撮影
 麻由夫人(右)と挙式した羽賀研二=2006年12月
2枚2枚

 詐欺事件の被害者への賠償を免れるため、不動産を譲渡し、差し押さえを免れようとしたとして、沖縄県警は18日、詐欺罪などで服役中の元タレント・羽賀研二=本名・當真美喜男=容疑者(57)と元妻の麻由容疑者(41)を強制執行妨害などの疑いで逮捕した。

 県警への取材によると、2人は強制執行で不動産が差し押さえられるのをおそれ、17年1月11日、所有する沖縄県内の不動産の所有権を羽賀容疑者から麻由容疑者に移す登記申請を行い、財産分与したように偽装した疑い。

 羽賀容疑者は未公開株の売買をめぐって、知人男性から計約3億7000万円をだまし取ったなどとして、13年4月に懲役6年の判決が確定。沖縄刑務所に服役している。大阪地裁は16年10月に約3億9千万円の支払いを命じ、羽賀容疑者が控訴していたが、17年5月に賠償命令が確定していた。

 羽賀容疑者は06年10月に元会社員の麻由容疑者と結婚したが、17年1月に登記を移した時点では、離婚していた。

 県警は、差し押さえを免れるための偽装離婚だった可能性もあるとみている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス