文字サイズ

タッキー社長が明かした!Snow Manメンバー追加 3月から6→9人

 SnowManの(前列左から)向井康二、深澤辰哉、村上真都ラウール、岩本照、渡辺翔太(後列左から)佐久間大介、目黒蓮、阿部亮平、宮舘涼太
1枚拡大

 昨年限りで現役引退し、プロデュース業に転身した滝沢秀明氏(36)が、新たに15日付けで設立された株式会社「ジャニーズアイランド」の代表取締役社長に就任したことが16日、分かった。ジャニーズJr.に特化した育成、人材発掘などを行うプロデュース会社で、そのトップとして手腕を発揮する。デイリースポーツなどの取材に応じた滝沢氏は、その“初仕事”として、3月にジャニーズJr.内ユニット「SixTONES」、「Snow Man」、「Travis Japan」の単独コンサートを手がけることを明かした。

 滝沢氏は、6人グループSnow Manのメンバー追加も明らかにした。関西ジャニーズJr.の向井康二(24)、「宇宙Six」のメンバーでもある目黒蓮(21)、「少年忍者」の村上真都ラウール(15)の3人を新たに加え、3月の単独ライブから9人体制で臨む。

 「新しい『Snow Man』ができればいい」と滝沢氏。特に村上は、かねて同氏がその潜在能力を評価しており「まだ中学生なんですけど、踊っているときの彼はすごく輝いている。将来の可能性をすごく感じた」と期待を寄せた。

 新会社の会長を務める、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(87)も、この新たな動きを後押ししたといい、滝沢氏は「こういうことがきっかけで、各グループがいい刺激になって盛り上がっていくことが第一」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス