文字サイズ

NGT支配人“雲隠れ” 劇場3周年イベントに姿見せず…事件の説明もなし

 イベントを行ったNGT48のメンバー=新潟市内
 NGT・今村悦朗劇場支配人
2枚2枚

 NGT48が12日、新潟市内で、「新潟開港150周年×NGT48劇場3周年記念イベント」を開催した。NGTでは山口真帆(23)が昨年12月、新潟市内の自宅で、男性2人による暴行被害を受けたことが明らかになっているが、劇場支配人の今村悦朗氏(59)は姿を見せず、この日も“雲隠れ”が続いた。また、AKBグループの総監督であるAKB48・横山由依(26)は、都内で行われたコンサートで騒動に言及。運営側に厳しく意見をぶつけたことを明かした。

 事件の全体像が見えず、ファンがやきもきする中、NGTの責任者である今村氏は、この日も姿を見せなかった。明確な説明を求めてイベントに参加したファンにとっては、肩すかしとなった。

 イベントは報道陣をシャットアウトして行われたが、NGTの運営関係者によると、安全面を考慮し、予定していた内容を一部変更。警備体制も強化して開催した。山口は出演せず、メンバーから事件についての言及もなかった。大きな混乱はなく終了したという。

 今回の騒動は、山口が8日夜に動画配信サイト「SHOWROOM」で、9日に自身のツイッターで、それぞれ被害を訴えたことで発覚。山口は、すでに削除されたツイッターで、今村氏の対応を厳しく批判していた。関係者によると、今村氏は事件を警察に通報し、捜査に協力した立場でもあるが、事件発覚後は一度も姿を見せず、報道陣の取材にも応じていない。

 山口は10日、NGT48劇場で行われた公演に出演し、ファンに騒動を謝罪。劇場を訪れたファンの多くは、「今村さんに説明してほしい。今のままじゃ、何もわからない」と話していた。また、運営側の関係者も「今村さんが出て話さなければ、事態は進まない」と話しており、責任者としての対応を求めているものとみられる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス