文字サイズ

山下達郎&竹内まりや結婚「コンサートよりあがった」

 【1982年4月7日のデイリースポーツより】

 ニューミュージックの人気カップル、山下達郎(28)と竹内まりや(27)=ともに本名同じ=が6日、東京・六本木の出雲大社東京分祠で結婚した。

 仲人はアルファ・ムーン理宇造専務夫妻。式は「派手なことは嫌い」という達郎の医師で、身内だけのささやかなもの。この後、飯倉のアメリカン・倶楽部で行われた披露宴も、親族と世良公則、加藤和彦・安井かずみ夫妻、桑名正博・アン・ルイス夫妻、近藤真彦ら音楽仲間約200人のこじんまりしたパーティだった。桜内義雄外務大臣も出席した。

 日頃、笑顔を見せない達郎もさすがににこやか。式を終えて出てくるなり、「コンサートよりあがった(緊張した)」と照れくさそう。それでもまりやの白いウエディングドレス姿をみやって「彼女が8頭身とは思わなかったのですよ」とのろけた。

 2人の結婚がいわれて2年。「突然、その記事が出てびっくりし、腹も立ったが、今思えばあれが縁結びになったのかも…」と出雲の神様ならぬマスコミに感謝した口ぶり。まりやは今後コンサート活動はやめ、作詩、作曲に専念する。「30(歳)までに子供を1人産みたい」とはにかんだ。

 達郎は1979年、ソロとしてデビュー。80年、「RIDE ON TIME」の大ヒットでスターダムに。まりやは明るいアメリカンポップスで、ともにヤングの支持を受けている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス