文字サイズ

籠池氏長男 両親と絶縁状態明かす 経営者から木こり 現在は無職に

 学校法人・森友学園の前理事長・籠池泰典氏・諄子氏夫妻の長男、佳茂氏(38)が28日、フジテレビで放送された「バイキング・ザ・ゴールデン」にVTRで出演し、両親と絶縁状態であることを明かした。

 籠池夫妻は昨年7月、森友学園の国有地取引問題をめぐり、詐欺罪などに問われ昨年7月に逮捕されたが、今年5月に保釈された。

 佳茂氏はLED照明などを扱う会社を経営していたが、事件後に仕事がしづらくなってやめ、その後、知人のつてで木こりとして林業に従事した。しかし、業績不振で給料が支払われなくなり、退職。現在は無職で貯金を切り崩しながら妻と子供2人、家族4人で暮らしているという。

 両親とは「半年ぐらい、もう会ってない」「連絡先変わって…携帯番号変わって、連絡の取りようがない」と明かした。

 関係断絶の理由については「僕は政権批判に否定的。そのスタンスが違う」と保釈後も政権批判を続ける両親とのスタンスの違いがあると説明した。

 佳茂氏は連絡が取れない両親に向かい、テレビを通じて「もう落ち着きませんか。いつまでも何かを言い続けてるより、未来のために頭を切りかえた方がいい」とメッセージを送っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス