文字サイズ

さんま 後輩の久保田&武智の暴言問題に「会社に止められてますんで…」

 タレントの明石家さんま(63)が、8日放送のMBSラジオ「MBSヤングタウン 土曜日」(土曜、後10・00)で、所属事務所の後輩にあたるとろサーモンの久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナの武智(40)の暴言問題について、ノーコメントを決め込んだ。

 この問題は、2日の「M-1グランプリ」終了後に、久保田と武智が、審査員を務めたタレントの上沼恵美子(63)への暴言をSNS配信し、大炎上を招いているもの。

 久保田、武智の先輩であるさんまは「会社(吉本興業)に止められてますんで。いらんこと言うとコトが大きくなるんで」と、吉本からストップがかかっていることを説明。

 「いつもこれ(番組でのさんまの発言)がヤフーニュースのトップにほとんどなるからな」と、この問題にまつわる自身の発言のネットニュース化を警戒し、「俺は知らないね。見てないし」と、一線を画していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス