文字サイズ

M-1 上沼激怒予想のトム・ブラウンが褒められる 上沼「感動した」

 トム・ブラウンのみちお(左)と布川ひろき
1枚拡大

 漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2018」決勝が2日、東京・テレビ朝日で行われた。

 事前にネットなどで、審査員の上沼恵美子に毒舌批評を浴びる本命と目されていたトム・ブラウンは、独特のワールドで漫才を展開。サザエさんに登場する中島くんが5人合体、というハイテンションなネタで、ツッコミの布川ひろきが、ボケのみちおの頭をつかんで「だめ~」と突っ込むスタイル。

 本格的なしゃべくり漫才を披露するコンビが続いた決勝で、異彩を放った。

 司会の今田耕司も「はじめて見た」と驚き、審査員・立川志らくは「なんなんですか、あんたたちは」と大笑い。

 注目された上沼も86点をつけ「大熱演。感動しました」と拍手。「ただ、ちょっと未来のお笑いって感じかな。私は歳だからついていけないや。ごめんなさいね」と詫びつつ「でもおもしろかった。どんどん上がったもん、盛り上がるというのは力。期待もした」と賛辞を送った。

 最後は、直前の松本人志のコメントを使い「でも、私もきょうでいいわ」と笑わせていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス