文字サイズ

マーク・パンサー、都心の8億のビルを一括買 TVで懐事情を告白

 globeのマーク・パンサーが24日、毎日放送「せやねん」に出演し、売れていたころの懐事情を赤裸々に語った。

 1995年にデビューし、「2000円のCDが3000万枚くらい売れましたから」と飛ぶ鳥を落とす勢いだったglobe。具体的収入こそ明かさなかったが、当時マークも「原宿駅の目の前のビル買いましたよ。8億円くらいのを一括で」とこともなげに振り返った。ビルには「屋上に露天風呂」を作り、新宿副都心のビル群が一望できるという。さらに「1階は美容室にして、朝はシャンプー。6階はレストランバー」と語った。

 さらに高級外車もいくつも所有したが「忙し過ぎて。小室哲哉さんと世界中を飛び回っていたから」と、原宿のビルの利用は月に1度、フェラーリなどの運転も3カ月に1度しかできなかったという。

 マークはglobeではラップを担当。だがKEIKOがくも膜下で倒れ療養、小室氏が引退し1人になってしまったため、現在はDJとしてさまざまな楽曲をかけ、合間にラップをするなどしてイベントをやっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス