文字サイズ

全身がん高須氏と事実婚の西原氏 TVで心境「残ってる時間できるだけ仲良く」

 今年10月1日、テレビ番組でぼうこう、尿管、腎臓がんを患っていることを告白した高須クリニックの高須克弥院長(73)と、事実婚関係にある漫画家の西原理恵子氏(54)が22日放送のフジテレビ系「直撃!シンソウ坂上」にツーショット出演し、西原氏が心情を明かした。

 今回、がんの話には加わらないという条件で出演した西原氏だが、司会の俳優・坂上忍(51)に理由を聞かれると「しゃべったって何もいいことないもんね」と説明し、高須氏からがん告白された際の心境を語った。

 「私は前の夫もがんで亡くしてますんで、私の方がちょっと動揺しちゃった」という西原氏を、高須氏が「どっちみち僕が先に逝くんだから。一緒にいる時間をとにかく大事にしようって。とにかく生きてる間に片が付くから、すべてはね。笑っていこうね」となだめ、西原氏も「その通りだな」と納得。

 「『ケンカする時間がもったいないよ』とも言われて、そうだそうだって。若い時は意地張っていっぱいケンカしたけど、もうそんなことする暇ないんだなと思って。かえって元気づけられてますね。人生引き算なんで、残ってる時間はできるだけこの人と仲良くして、ケンカしたから2日口きかないとか、そんなこともうしないようにしなきゃと思って」と、仲良く過ごすようにしているという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス