文字サイズ

漫画家のあさぎり夕氏が死去 62歳 肺炎で「あいつがHERO!」

 漫画家のあさぎり夕氏が10月27日に亡くなっていたことが2日、分かった。公式HPで発表された。62歳。「重い肺炎から回復かなわず」と記されている。

 あさぎり氏は76年に講談社の少女漫画雑誌「なかよし」でデビュー。87年には「なな色マジック」で第11回講談社漫画賞を受賞している。代表作は「きらら星の大予言」「あいつがHERO!」「こっちむいてラブ!」など。

 90年代後半からは漫画だけではなく、小説も手掛けるように。「泉&由鷹シリーズ」や「泉君シリーズ」で多数作品を執筆。ボーイズラブ漫画の作品も残している。

 公式HPには「あさぎり夕は平成30年10月27日、永眠いたしました。重い肺炎からの回復がかなわず、62年余の生涯を閉じました。昭和51年の漫画家デビュー以来、42年にわたり、あさぎり作品を愛し、支えてくださった皆さんに深く感謝いたします。ありがとうございました」と記されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス